飯伏幸太の彼女は誰?逮捕された高部あいとの関係と引退の真相!

日本プロレス界でもイケメンとして名高い飯伏幸太(いぶしこうた)さん。

潮崎豪選手や稲葉大樹選手などと並び評されるいい男。

しかし、人気なだけあって彼には色々なうわさが付きまとっています。

今回はそんな飯伏幸太さんに迫ります!

飯伏幸太選手の彼女って誰?

ibushi

飯伏幸太さんは鹿児島出身の日本人レスラー。

鹿児島ということで薩摩男児ですね。薩摩と聞いただけでなんか強そう。

アントニオ猪木さんが創業した新日本プロレス所属であり、芸能活動も芸能事務所を通して積極的にしています。

さて、イケメンレスラーとして顔を売りにして稼ぐとやはり気になるのは恋愛関係の話。

彼に彼女がいるのか?

いるとしたらその彼女はいったい誰なのか?

知りたい人も大勢いることでしょう。

2015年現在、まだその噂が続いているのかは分かりませんが、過去にタレントの眞鍋かをりさんと噂になったことがあります。

75225_201004120795313001271055042c

ご存知の方も多いように眞鍋かをりさんは自他ともに認めるプロレス好き。

ただこの噂、別に週刊誌などで報道されたわけでは無くファンの間での噂です。

眞鍋かをりさんが飯伏幸太選手に対して『かっこいい!飯伏選手最高!』とラブコールを送ったことから噂になりました。

でもこれってどう考えても選手としてですよね。

毎度恒例のことながら世間の人々やネットの住人はせっかちな人が多い。笑

逮捕された高部あいとの関係

スポンサーリンク

先日、アイドルでタレントの高部あいさんが逮捕されました。

現役で活躍するアイドルなだけにショッキングなニュースでしたね。

E9AB98E983A8E38182E38184

芸能界というところはよろしくない話がなかなか蔓延しているところなんだなぁと、改めて実感した次第です。

飯伏幸太さんと高部あいの関係を気にする人も多いみたいですが、彼ら二人の共通点といえば芸能事務所であるオスカープロモーションが同じというところですね。

芸能事務所が同じだと先輩後輩などのつながりで何かと関係を持つことが多いようなので、高部あいさんが逮捕されたことによって同じ事務所である飯伏幸太さんにも少なからず疑惑の目は向けられているようです。

ただですね。
この理論で行くと、おなじオスカー所属のインテリとして活躍する菊川怜さんや今を時めく女優である武井咲さんなんかにも疑惑の目が向けられますよね。

それだけの理由で疑うのはちょっと違う気がします。

飯伏幸太さんも?と世間の目が行っているのは過去の不祥事などが理由でしょう。

彼は過去にモザイクなしの全裸画像をそのまま自身のTwitterにアップし、アカウント削除をくらう騒動を起こしています。

ちなみにこの時アップした画像は同じレスラー仲間の局部です。

ぶっちゃけこれだけ聞くとヤバい人ですね(笑)

後日正式に謝罪を行い反省の意を表しましたが、世間の目は冷ややかなもんです。

こういう不祥事を一回でも起こしてしまうとなかなか信用を取り返すのは難しいですね。

他にも酔った勢いで友人の髪の毛をハサミで切るなどの訳の分からない行動も目立ちます。

いい大人なんですからもう少し自制しましょう。笑

密かに持ち上がる引退の噂

show_news_icon

現役でバリバリ活躍している飯伏幸太さんに密かに持ち上がっているのが引退の噂です。

結論から言えば彼が引退する可能性は現状ないのですが、この噂があったのは事実です。

ことの発端は両親の発言に始まります。

彼の両親はそもそもプロレスをすることをよく思っていなかったそうで、プロのレスラーとしてこれを職業にするなどということは到底考えられなったよう。

だからこそ、『プロレスなんて遊びはいい加減やめなさい』と彼が30歳という節目を迎える年に言われたんですね。

これが報道でも大きく取り上げて、引退を考えるか?と一時期は思われましたが飯伏選手はすぐにこれを否定。

まだまだプロレスで生きていくことを大々的に表明しました。

彼は心からプロレスを愛しているようです。

まとめ

今回は人気プロレスラーである飯伏幸太選手について取り上げました。

引退説など持ち上がりましたが、多くのファンを抱える飯伏選手がこの人気絶頂期にやめることは考えられませんよね。

むしろ所属する新日本プロレスも大打撃です。

彼が今後ますます芸能界でも人気を博すためにはもう少し行動を考えられるようになると良いですね。笑

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます! もし、『知りたい情報やためになる内容が少しでもあった!』ということであれば右下のソーシャルボタンから記事のシェアをしていただけますと大変励みになります。今後ともINFO STYLEをよろしくお願いします(^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ