勝間和代の顔が特徴的過ぎる!ADHDや娘に関して!嫌いな人が多い理由

芸能界には頭のいい方がたくさんいますが、勝間和代さんもそんな才能あふれる芸能人のひとりだと思います。

色んなクイズ番組などに高学歴芸能人が出演されていますが、彼女の経歴はそこらへんの秀才とはわけが違いますね。

今回はそんな才気あふれる女性である勝間和代さんについて取り上げたいと思います!

スポンサーリンク

勝間和代

sha1106251505009-p1

勝間和代(かつまかずよ)さんは1968年生まれの評論家です。

慶応大学商学部卒業後、早稲田大学大学院のファイナンス研究家を卒業されています。
現在は中央大学の客員教授も務めていらっしゃいますね。

ご存知の方も多いと思いますが、彼女は旧制度の公認会計士試験で当時史上最年少合格の記録を打ち立てています。

現在の公認会計士試験は受験資格がなく、第一次の短答式試験、第二次の論文式試験の両方に合格後、会計士補となって終了考査に行きます。

これが旧制度では大卒の場合は1次試験が免除になり、第二次の論文の合格後に会計士補となって筆記と面接が行われる第三次試験に行きます。

勝間さんは第二次試験を19歳、第三次試験を23歳という若さで通過されています。

ただ、現在公認会計士業務に従事されていないということに疑問を持って調べてみると、会計士協会から懲戒処分を受けていることを知り驚きました。

2009年の研修に出席しなかったことが懲戒処分の理由だそうですが、会計士としての資質や才能はものすごくあった方だと思うので残念といえば残念ですよね。

ちなみに2011年には正式に会計士の廃業届を提出されています。

顔が特徴的過ぎる!

スポンサーリンク

勝間さんがネット上でよく話題に上るのは議論の仕方に関することやルックスに関すること。

特に顔については鼻がでかい!とか、目離れすぎ!とか、色んな事が言われていますね(^^;

h20_ph_01

まぁ正直お世辞にも綺麗だとは言えませんけど、頭が良ければもはやなんでもいいですからね。

彼女は内閣府の男女参画議員なども務められているようで、恐らくテレビ出演を含めがっつり稼いでいることでしょう。

外見を何と言われようと稼いだら勝ち組ですもんね。笑

嫌いな人が多い理由

彼女はよくたたかれる対象になりますよね。

個人的にはそこまで嫌な印象は持っていないし、ご自身の力でここまでの地位を気づいたのは尊敬に値することだと思っているのですが。。。

例えば以前あった御嶽山の噴火。

2010年度の事業仕分けにおける彼女の『大規模噴火は数千年に1度なのに24時間の監視が必要か』という発言が議論を巻き起こしましたね。

議論を巻き起こしたというか、ネットで一方的にたたかれただけですけど。笑

みなさんの記憶にも新しいように、御嶽山の噴火で沢山の方々が命を落とされたのは2014年のことです。

つまり、2010年の事業仕分けで勝間さんがした上記のような発言をしていなければ事故は未然にふせげたのではないか?というのが議論が巻き起こった理由です。

彼女のオフィシャルサイトでもこのことについて言及しており

この当時の発言の真意は、「費用削減のためには、火山が噴火して人が死んでもいい」という意味ではもちろんありません。

と釈明しています。

当時のTwitterなどは本当に大荒れで、鋼の精神力を持っていそうな勝間さんもさすがに堪えたと思います。

確かに被害者や被害者遺族のことを考えればこういった議論が巻き起こるのは仕方ないと思います。

でも、それは被害者遺族としての感情であって、全く関係のない第三者が顔の見えないネットという環境を良いことに一方的に大バッシングをするのはいかがなものなのでしょうか。正直異常だと思ってしまったのは私だけでしょうかね。

結果論に過ぎない過去のことを掘り返して誹謗中傷のネタにしているだけにしか思えません。

ADHDや娘に関して!

勝間さんはADHD?という風に言われています。

ADHDとは注意欠陥多動性障害のことで、何かと落ち着きがなかったり、仕事のちょっとしたことでミスをしてしまうなど、日常生活に非常に密接にかかわってくる病です。

彼女がこういわれ始めた理由はいくつかありますが、代表的なものに上でも取り上げた会計士試験に関することがあります。

彼女は二度の離婚を経験されており、1度目の結婚では21歳の時に出産されています。

21歳ということは大学在学中であり、公認会計士登録を目指している真っ只中でもあったわけですね。

普通ならこの時期の結婚というのがまずあまり考えられないことですが、それ以上に出産したお子さんの育児をほっぽり出して自分の決めた道を突き進む的な行動が見受けられたといいます。

ADHDの方には思ったことをすぐに口にしたり、行動に移してしまうという特徴があります。いわゆる衝動性と呼ばれるものですね。

まさにこの特徴に適合するのでは?と噂されているのです、真意のほどは分かりませんが、もし本当にそうだとしたらここまでの活躍はしていないように思いますね(^^;

ちなみに彼女の娘さんに関する情報は一般人ということでほとんど公表されていないようです。

まとめ

今回は経済評論家の勝間和代さんについて取り上げました。

彼女の発言で何かとネットが炎上しますが、それは彼女に対する注目度が高いことの裏返しでもあるような気がします。そもそも注目されていなかったら頻繁に炎上なんてしませんもんね。

女性としてそんな発言権を持ち、自らの頭脳でのし上がった彼女は評価に値すると思っています。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます! もし、『知りたい情報やためになる内容が少しでもあった!』ということであれば右下のソーシャルボタンから記事のシェアをしていただけますと大変励みになります。今後ともINFO STYLEをよろしくお願いします(^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ