小野文惠アナは独身だったのか?綺麗と言われている理由と見かけた場所は?

ためしてガッテンでお馴染みになっている小野文惠アナはNHK出身にかかわらず

コスプレを披露するなど、お茶目な一面も持っていて女子アナではかなりチャレンジャー的な存在になってらっしゃいますが、

その小野文惠アナは独身だったのか?バツイチとの噂もあり、

綺麗と言われている理由と見かけた場所について迫って行きます。

スポンサーリンク

小野文惠

小野文惠(おの ふみえ)1968年生まれのNHKのアナウンサーをされています。

出身の広島大学附属福山高校に通われて東京大学文学部を卒業されました。

NHKに入社されたのは1992年に入社されて現在ではNHKの女子アナではチーフアナウンサーになられています。

最初の配属が山口県で夕方のニュース番組を担当されていました。

その山口放送局のニュース番組では視聴率がなんと20%を超えていて、なんでだろうと不思議に思って本人が視聴者に尋ねてみると、

あなたがあまりにたどたどしくて、ニュースを読み上げるもんだから見ていて恐ろしくて目が離せないんだよ。(笑)と言われたそうです。

それでも、ニュース番組で20%越えはすごいですね。

なぜなら、フジテレビのエースだったあのカトパンでさえ平均視聴率が10%前後ですからその2倍ですから。

その影響もあってからか山口県から「ふるさと大使」にも任命されていました。

視聴率が違った意味でも良かったのでNHKの山口放送局に5年ほど在籍しておられて、それから東京に転勤になられました。

バラエティ番組で司会進行役をされていて「ためしてガッテン」や「鶴瓶の家族に乾杯」などに出演されたときにはコスプレ姿を披露するなど、お堅いイメージがあるNHKのアナウンサーにしては貴重な存在になってらっしゃいます。

それが高じてか2006年には「ゆうもあ大賞」を受賞されています。

スポンサーリンク

小野文惠アナは独身だったのか?

ショートヘアがとても似合う小野文惠アナは独身で彼氏がいるのか?気になったので調べてみました。

結果は、なんと彼氏どころか結婚されていました。(笑)

それはNHK山口放送局に勤務されていた時に同僚のアナウンサーと結婚をされていたんですが、東京に転勤の前に離婚されてしまいました。

挙式された後に夫も転勤となり、すれ違いが起きてしまい婚姻の届出をしていない状態で事実婚だったそうです。

最近では離婚も多く共働きなってきていて小野文惠アナのように事実婚というのが存在するのですが、事実婚で別れた際にはバツイチになるのかというと、

戸籍にバツがつかない。とされているのでバツイチというレッテルは貼られていないと思われますが、挙式までされていたので世間体的にバツイチになるんじゃないかなーと思われます。(これはあくまで個人的意見に過ぎないですが)

事実婚のメリットは「別れやすさ」があるようです。

事実婚は別れる際の手続きが非常に簡単で届けが不要な為、苗字も当然変わっていないので免許やキャッシュカードの書き換えなども不要で、バツイチと言われる戸籍上にバツの印がつかないです。

それから小野文惠アナは2012年に再婚(戸籍上では初婚)ですが結婚されています。気になるお相手はNHK名古屋放送局の局長をされている菅康弘さんと結婚されています。

同僚から上司のような存在の方に乗り換えられたんですね・・・。

綺麗と言われている理由と見かけた場所は?

小野文惠アナが綺麗と言われている理由は何かというとやっぱりアナウンサーとしてテレビ出られているので綺麗にしておかないとマズイでしょうが、小野文惠アナが綺麗というよりもどちらかというとカワイイの方がにあってるのかなと思いました。

それは、ためしてガッテンなどで司会進行などされていますが、その雰囲気からするとやはりカワイイという言葉が一番似合っているんじゃないかと私は思いました。

それから、小野文惠アナを見かけたというキーワードで検索されていたのですが、それは一体どこなのか?

色々調べてみましたが小野文惠アナを見かけたという場所が存在しなかったため、恐らく女子アナをどこで見かけるかそのような検索キーワードだったのかなと思います。

まとめ

NHKのアナウンサーでコスプレまでこなせる小野文惠アナに彼氏ではなく旦那さんがいらっしゃいました。

結婚歴は恐らく2回になるのではないかとされているのは最初が職場の同僚と事実婚で、その後初婚とされているのがNHK名古屋放送局の局長と結婚されていました。

小野文惠アナが綺麗なのは確かに綺麗なのですが、ショートヘアがとても似合ってらっしゃって私的には笑顔の時とかは綺麗というよりも

どちらかというとカワイイという言葉が似合ってるんじゃないかなーと思いました。

女子アナでは少し年齢が上なのですがそれでもカワイイと思えるのは小野文惠アナの日頃のたまものではないでしょうか(笑)

NHKの紅白歌合戦の司会もされていてチーフアナウンサーなので女子アナを育てる側で素敵な女子アナを育成に力を入れられて活躍されてほしいですね。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます! もし、『知りたい情報やためになる内容が少しでもあった!』ということであれば右下のソーシャルボタンから記事のシェアをしていただけますと大変励みになります。今後ともINFO STYLEをよろしくお願いします(^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ