【水泳】鈴木大地の元嫁&再婚情報!手に水かきあるんだってさ!

水泳元日本代表の鈴木大地さん。

今年10月からは国の機関としてなんでも『スポーツ庁』なるものが新設されるんだとか。

これを受けて、国は一番の有力候補は現在日本水泳連盟の会長を務める鈴木大地さんだと発表しました。

なにかと話題になりそうなこのニュースを受けて、鈴木大地さんのアレコレについて調べてみましたよ!

スポンサーリンク

スポーツ庁って?鈴木大地さんの現在

pana06

日本代表としてソウル五輪で金メダルを取ったのは記憶に新しいと思います。

若すぎる方はあまりご存知ないかもしれませんが、今主流になっているバサロ泳法を初期の頃にやった人として有名な方です。

水泳連盟会長という肩書きと、さらには順天堂大学の教授という肩書きも幸いしたのか、新設されるスポーツ庁の初代長官候補に。

スポーツ庁は文部科学省の外局として創設される国の機関で、どうやらオリンピックなど、国を代表する選手の育成を行う機関だということです。

それにしても色んな省庁が出来ているとは思いました、ついにはスポーツ庁まで来てしまいましたね。

オリンピックでなかなか世界の上位に入れないことを今まで何度も指摘されてきましたが、ついに国が総力を挙げて取り組んだってことでしょうか。

鈴木大地さんについて詳しく調べてみたよ

スポンサーリンク

正直順天堂大学で教授をされているということにも驚いたんですが、彼には結婚や再婚、離婚などの噂が後を絶ちません。

なんでかは分からないんですが、離婚情報がどこかの大手雑誌にスクープされたわけでもないのに離婚の噂が流れたりします。

ことの発端は恐らくネットからで、彼が行った結婚会見の様子が『嫌がっていた』とか、正直バリバリ主観の意見がネットに出回ったことでかなり話題になりました。

今では収束していますが、当時は結婚陰謀説なんかも出たくらい。

結局、正式な離婚情報はなく、再婚情報もなく、でも結婚は正式発表されていることから今でも奥さんはいらっしゃるんでしょう。

ちなみに全然話変わりますが、水泳選手って体が水の中に順応して掌に水かきが出来るという話を聞いたことがありますよね。

鈴木大地さんについても調べたら出てきました。写真。

f0031417_9331578

ほ、本当に水かきがあるっ!!

人間の順応能力って素晴らしいですね。

まとめ

スポーツ庁の長官というまさかの人選に恐らく鈴木さんも驚いていると思います。

現役引退して何されているのかと思ったらまさかこんなに出世していたなんて。笑

当時は黄金の足を持つなんて言われていたバリバリのアスリートでしたけど、順天堂大学で博士号を取得されてからは体育学者という肩書きに。

海外の大学の客員研究員なんかも務めちゃったりして、もうアスリートというより本格的な学者さんになられたんですね~

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます! もし、『知りたい情報やためになる内容が少しでもあった!』ということであれば右下のソーシャルボタンから記事のシェアをしていただけますと大変励みになります。今後ともINFO STYLEをよろしくお願いします(^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ