【誘拐?】横山めぐみの現在と過去!ブライス人形が怖い!

北の国からで純の恋人役を演じ、華々しくデビューを飾った横山めぐみさん。

それから30年近くが経ち、彼女も2015年現在で46歳です。

女優としてもタレントとしてもベテランの域ですが、未だに大人の魅力を感じられる女性ですね。

デビュー当時から人気はありましたが、現在と比較してみると魅力が違って見えて面白いです。

また、彼女は以前出演したバライティ番組でブライス人形なるものを肌身離さず持っているとか・・・

今回はそんな横山めぐみさんについて取り上げます!

現在と過去を比較して見える横山めぐみの魅力

北の国からに出演していたのが彼女が18歳の頃。

その時の横山めぐみさんはまだまだ幼い感じでしたが、今は大人の魅力満載です。

そんな彼女を画像で比較!

WWIj1

ymm008

上がデビュー当時の横山めぐみさんです。

下が現在の横山めぐみさん。

当時から美しいのは変わりませんが、女性としての魅力は徐々に変わってる気がしますよね!

結婚以降、あまりメディアへの露出が少なくなっている彼女ですが、現在もドラマを中心に女優業とタレント業を行っています。

ブライス人形が怖すぎる!

スポンサーリンク

以前、人気バライティ番組の有吉反省会に横山めぐみさんがゲスト出演した際にブライス人形の話題が触れられました。

彼女といえば、アメリカンエキスプレス日本法人の副社長と結婚されて、公私ともにセレブ感というかかっこよくて色気のある女性という感じがしていたので、正直有吉反省会みたいなぶっちゃけのバライティ番組に出演されているだけでも驚きです。

この番組の中で、横山めぐみさんは『人形を常に持ち歩き、周りを怖がらせている女優』として出演。

その人形がブライス人形と呼ばれるものです。

C79e1vBJNowCxpU_9sKSm_7

ブライス人形は1972年にアメリカで販売され、大きな頭と目が特徴の女の子の人形です。

瞳の色が4色に変わったりするのも特徴のひとつで、アメリカでも愛好家は多いようです。

日本でも昔りかちゃん人形などが流行りましたが、アメリカでもそんな感じで流行っているということでしょうか?

この人形を仕事の時でもプライベートでも常に持ち歩いているという横山めぐみさん。

これは確かに怖い・・・笑

ちなみに、彼女はこれまたベテラン女優の萬田久子さんの影響でのめりこむことになったそうです。

え…横山めぐみって誘拐されたっけ…?

超余談になりますが、横山めぐみさん関連で調べていると結構検索されているのが『横山めぐみ 誘拐』というキーワード。

これを見て、私も『横山めぐみって誘拐されたっけ?え、それとも誘拐した?』とか思ったんですが(笑)、明らかに横田めぐみさんの間違いですよね?

確かに一文字しか違いませんが、質問サイトとか掲示板とかでも頻繁に横山めぐみと記載されて焦りました。笑

横田めぐみさんはご存知の通り拉致被害者のひとり。

横山めぐみさんとはなんの関係もありませんー。

まとめ

今回は横山めぐみさんについて取り上げました。

正直、1度目のナレーターの方との離婚で世間的には印象がマイナスになってしまった部分もあったと思いますが、ズバリとものごとを言いきる彼女の性格はサバサバした女性が好きな男性や女性を引き付けるのかもしれませんね。

現在は公私ともに順調でなによりです。

これからも女優としての活躍期待しています!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます! もし、『知りたい情報やためになる内容が少しでもあった!』ということであれば右下のソーシャルボタンから記事のシェアをしていただけますと大変励みになります。今後ともINFO STYLEをよろしくお願いします(^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ