土屋太鳳の声はかわいい?それとも嫌い?orangeなどで大活躍!

2015年大ブレイクした芸能人といえばまっさきに思い浮かぶのは土屋太鳳さんでしょう。

朝の連続テレビドラマ小説『まれ』に出演して一躍脚光を浴びましたね。

この朝ドラ出演以降は映画、バライティ、ドラマとジャンル問わずテレビに出まくっています。

今回はネット上でも話題になっている彼女の評判や評価について見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

土屋太鳳

327

土屋太鳳(つちやたお)さんは1995年生まれの女優さんです。

スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスというオーディションで審査員特別賞を受賞したことが芸能界デビューのきっかけになりました。

このオーディションが行われたのが2005年のことですから、大ブレイクまで10年かかっていないことになりますね。

角川とソニーが企画したオーディションで、毎年注目されるようなホリプロスカウトや国民的美少女コンテストなどとは違い1回きりの開催です。
というのも、ある特定の映画の主演を決めるために行われたオーディションであって、大手芸能事務所などがやっているような新人発掘オーディションとは違うからなんですね。

ちなみに、この時のグランプリは女優としてこちらも活躍している蓮佛美沙子さんです。

土屋太鳳と他の受賞者を比べるとヤバい

スポンサーリンク

土屋太鳳さんと同時に審査員特別賞を受賞した方は3名いらっしゃいます。

高木古都さんと河原田麻亜里さんですが、このお二人を知っている方はどれくらいいるでしょうか?

高木古都さんは映画ドラマCMなどで出演しているのでご存知の方も多いと思いますが、河原田さんに至っては私が知る限りでは目立った活躍はありません。

では審査員特別賞の上に位置している準グランプリ受賞者はどうか?

一人は映画『闇金ウシジマくん』に出演していた関戸優希さん。

もう一人は2006年公開の『着信アリ』に出演していた水谷里歩さんです。

この二人を比べると関戸さんの方が知名度はありますが、それでも土屋太鳳さんには全く及びませんよね。

芸能界でブレイクする理由というのはオーディションの順位だったり、後押しする芸能プロダクションだったりと様々なことが言われていますが、こういう結果を見てみるとオーディションの順にや種類で決まるわけではなさそうですね。

実際に将来有望な俳優さんの発掘企画であるジュノンスーパーボーイコンテストなどでもグランプリより準グランプリの方が圧倒的に人気が出ることもありますし。
それに同時期に行われたホリプロスカウトキャラバンのグランプリ受賞者は緑友利恵さんです。

大手芸能事務所が主催する名だたるコンテスト受賞者を差し置いて一気に大ブレイクを手にしたのは、やはり彼女の素質が素晴らしかったということなのでしょうか?

orangeなどで大活躍!

2015年の12月に公開した映画『orange』。

この作品で共演している山崎賢人さんとは『まれ』に引き続き早くも2度目の共演となりました。

こういったことが理由となって、山崎賢人さんとの熱愛などが噂されていますが、実際のところはファンが騒いでいるだけの単なる噂に過ぎません。

元々漫画が原作の映画『orange』ですが、マンガ自体のファンも多いため人気作になることは必至でしょうね。

途中、作者である高野苺さんの体調不良により一時期長期連載の休止がありましたが、それでも2015年年には単行本150万部を突破。

同年の『このマンガがすごい!』のベスト20入りもしています。

ジャンル的に言うと青春SFラブストーリーです。
ほんと最近のマンガは子供だけのものでは無くなってきましたね( ゚Д゚)

声はかわいい?それとも嫌い?

女優さんとして様々な作品に出演されているので当然演技などに対しては様々な批評がされています。

演技が上手い!という声よりも普通とかそこまで上手い?という疑問視する声の方が多いのが多少気にはなるところですが、それはさておき今回注目したいのは彼女の声です。

こちらも賛否両論あって可愛いという人もいれば、声が聞きずらい!とか、ぶりっ子で嫌い!という人もたくさんいらっしゃいます。

声に関しては持って生まれたものですのでどうしようもありませんが、正直舞台向きではありませんよね。

舞台に出演する方ってめちゃくちゃ声が通る方が多いですが、彼女の場合は映画やドラマだから成り立っているようなところがある気がしてます。

まとめ

今回は大人気女優の仲間入りを果たした土屋太鳳さんについて取り上げました。

テレビを付ければ見ない日はないというくらい出まくってるので、知名度急上昇ランキングなるものがあるとすれば間違いなく彼女はトップでしょうね。

こう考えてみるとやはりNHKの朝ドラに出演することはとても大きな効果がありそうですね。

井上真央さんや本仮屋ユイカさん、倉科カナさんなども同様の道をたどっていますもんね。

彼女も将来は超大物芸能人や大富豪と結婚するに違いありません。笑

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます! もし、『知りたい情報やためになる内容が少しでもあった!』ということであれば右下のソーシャルボタンから記事のシェアをしていただけますと大変励みになります。今後ともINFO STYLEをよろしくお願いします(^^♪
サブコンテンツ

このページの先頭へ